痛いのはウンザリ!な方のための脱毛、どうやって選ぶ??

敏感肌にもOKな脱毛

脱毛サロンや美容外科での永久脱毛なら、毎日のお手入れの手間が省け、事故処理によるダメージからも解放してくれます。しかし、脱毛を行う上で悩ましいのが「痛み」。「痛みが少ない」を売りにしている脱毛方法はたくさんありますが、「まったく痛くない」方法は少数です。まったく痛みがない脱毛方法は、どのように探せばいいのでしょうか。まず安心できるのが「敏感肌でも施術可能」な方法です。脱毛の痛みの原因は光の照射による熱さ。敏感肌の方は、この熱でやけどのような症状を起こしてしまいますが、その熱さを感じない脱毛は、つまり痛みを感じない方法といえます。

施術によって肌の調子が整う脱毛

先ほども書きましたが、脱毛の痛みは「熱」によって熱さを感ずることが大きな原因です。それによって肌が赤くなったりヒリヒリしてしまうことがあります。これらの症状は数日で収まりますが、やはり肌にダメージはうけているでしょう。「光の照射によって肌のキメが整う」「肌の色がワントーン明るくなる」「赤くなったりヒリヒリしたりしない」ということを売りにしている脱毛方法は、痛みがまったくありません。痛みがないうえに肌も美しくしてくれるなんて、一石二鳥ですよね。

子どもの肌にもできる脱毛

さらに信頼できるのは、「子どもの肌にもOKな脱毛」を売りにしているもの。大人の敏感肌の方よりも、一般的な子どもの肌のほうが薄く、きめも細かく刺激に大変弱いです。そんな子どもにも施術が可能な脱毛であれば、痛みとは無縁です。一般的に大変痛いとされている顔の皮膚や粘膜への施術も快適に受けられます。このようなサロンは痛みに敏感な子どもへの施術もなれていますので、もし万が一熱さを感じた時は、お願いすれば氷や水で冷やしながら照射してもらえます。

医療脱毛を新宿で選ぶには駅から近い所がおすすめです。雨の日なども傘を気にせず気軽に行く事が出来るからです。