アンチエイジングなら血液クレンジングが効果的!

血液クレンジングとは?

血液クレンジングとは、採取した100cc程度の血液にオゾン3%、純酸素97%の混合ガスを注入し浄化します。その浄化した血液をすぐに点滴の要領で体内に戻すことで、血液を活性化する治療法です。ドイツやイギリスをはじめとするヨーロッパでは40年以上の歴史があり、自然治癒力を高める療法として認知されています。治療に使用されるオゾンは酸化力が強いですが、オゾンは血液に反応すると毒性がなくなり酸化生成物と酸素が発生します。この時発生する酸化生成物が細胞を活性化させる働きがあります。

どんな症状に効果がある?

血液クレンジングは、血液をサラサラにすることで血流が良くなり、細胞に酸素や栄養素が行き渡り活性化します。その結果、自然治癒力がアップします。酸素を含んだ血液が循環することで、慢性的な肩こりなどには特に効果がみられます。循環が良くなると細胞が活性化し新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーも正常な働きを取り戻し美肌効果が期待できるほか、冷えやむくみも改善できるため体全体が外見だけでなく中からも若返ります。

いつまでも若々しく過ごすために!

血液は細胞に必要な栄養素や酸素を運び老廃物を回収し、体温を維持するなど生きていくために大事な働きをしています。その血液がドロドロに汚れていては血管はもろくなり、体の機能が上手く働かず健康を損なう原因となってしまいます。血液クレンジングをすることで、循環が良くなり血管を若々しく保つことができます。不調の改善や癌や生活習慣病の予防、そしてアンチエイジングに血液をサラサラにして活性化する血液クレンジングは強い味方です。

血液クレンジングとは、細胞を活性化させ自己免疫力をあげる療法の事です。自分自身の血液を少量抜いた後、医療用オゾンガスを用い抜いた血液を綺麗にしてから点滴で身体に戻します。