失敗したくない!歯医者を選ぶときのチェックポイントとは

まずは電話をしてみよう

まわりの友達や家族の評判を聞いたりネットをチェックしたりして歯医者を選ぶこともできますが、良い歯医者さんの基準は人それぞれですから、行ってみたら期待と違っていた、なんていうこともありますよね。そんな時は、自分で情報を集めて判断した方がいいですよ。そういう場合の判断基準にしたいポイントを3つご紹介します。まず1つ目は、受付の方の対応のしかたです。問い合わせをしたり予約をとったりするときの電話での対応の仕方が感じの良い病院は、診察や治療の際の対応も感じが良いことが多いものです。

事前に治療説明を十分してくれる

治療を開始する前に、詳しく説明をしてくれると安心ですし信頼できますよね。このような当たり前のことができない歯医者も多いのです。歯のクリーニングや定期検診で歯医者に行ったら、いつの間にか虫歯の治療をされていた、などということはよく聞きます。知らない間に歯を削られていたり、抜かれてしまうことさえありますので、治療についての説明をきちんと行ってくれる歯医者さんを選びましょう。また、こちらの疑問や質問にも丁寧に答えてくれる歯医者さんがいいですね。

営利主義ではない治療方針の歯医者さんがいい

患者の立場に立って考えれば、虫歯や歯槽膿漏が悪化するのを待ってから治療をするのではなく、予防を考えた治療や指導を行ってくれるのがいい歯医者さんだと言えるでしょう。そういったことは一切行わず、虫歯や歯槽膿漏がひどくなると抜歯しか選択肢がなかったり、やたらと高額な治療方法を薦めてくる歯医者さんがいます。患者の歯をできるだけ残す方向で治療方法を考えてくれたり、患者の希望を聞いてくれる歯医者さんを選びましょう。

恵比寿の歯医者は歯科医師のレベルも高く歯科衛生士も親切なので歯医者の苦手なお子さんも喜んで通院出来ます。